プロフィール作成専門コーチのすぎもとかおるです。

先週、少し時間があって、どうしても甘いものが食べたくなり

作ったのが・・・

生キャラメルでした。

1609882_651663934876066_315118279_n 

なぜ突然こんな話をするかと言うと、キャラメル作りって

プロフィール作りに似ている!と思ったからです(笑)

実は私は石けんを作るのですが、これも実に似ています。

石けんだと話がわかりづらいと思いますので、キャラメルで話をします。

【材料】
生クリーム・牛乳・砂糖・水あめ・バター

 【作り方】
素材をただお鍋に放り込んでひたすらかきまぜながら火加減を調整します。

焦がさないように・・・

ゆるすぎないように・・・

混ぜないと焦げますし、混ぜていると手が疲れてくる・・・。

それでも40分ひたすら混ぜました。

良いころ合いになったタイミングでバットにあけて冷凍庫に2時間

立派に、花○牧場らしい生キャラメルが出来ました。

【プロフィールの作り方の材料】
構成する要素です。

きっかけ・資格・実績・趣味などなど。

ひとつひとつの事実は、大切な素材です。

【作り方】
素材のひとつひとつをプロフィールという器に入れて、キャラメル同様、
練り倒します!

かき混ぜることや火加減などで調整するのが文章、言葉のつなげ方にあたります。

イケイケでも控えめでもうまく行きません。 

そして、作ったら少し寝かせると客観的に見ることが出来ます。

これが、冷凍している時間。

型からはずしてナイフでカットして、形を整えて包む・・・

それがプロフィールの完成型です。

そぎ落とす部分もありますが、無駄ではない。

切れ端でも立派においしい。

後で役に立つ時が必ず来ます!

そこを本人が棚卸をして自覚しておくだけで自分の人生にYES!と言えるようになるのです。

プロフィールは単なるビジネスの集客ツールではありません。

自分の過去・現在・未来を見据えていくためのもの。

だから、時間をかけて、練って練って練り倒してほしいのです。

言葉は辞書で調べる。

誰かに読んでもらう。

練り倒して無理だーと思ったら少し時間をおいて読み返してみる。

その繰り返しをした分だけ、プロフィールは磨きがかかります。

おいしいキャラメル、同様に、おいしいプロフィールになるか?

それはあなた次第なのです。

 おいしいプロフィールをぜひ作ってくださいね!

==================

◆魅力が伝わるプロフィールの作り方◆

プロフィールコーチ すぎもとかおる

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

形のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

お問い合わせフォームはこちら♪