10月22日、23日は山梨県男女共同参画推進センターぴゅあ富士の年に一度のフェスティバルでした。

私が代表をしている一般社団法人地域女性活動サポートラボもブース出展を行いました。

サポートラボの出店レポはこちら♪

今日、書きたいと思っているのは、今回のフェスティバルの記念講演のこと。

講師は日大芸術学部教授の佐藤綾子先生でした。

14495314_1587233308250848_4174598861318603823_n

 

 

 

 

 

 

 

 

14724347_1085780568137998_6755259998222558079_n

「男女のパフォーマンス最大の違い」

というテーマで、男女共同参画推進センターのコンセプトに沿ったお話を聞くことができました。

アイコンタクトや距離感の貴重な研究データも見せていただきましたが、距離感によって男女差があることがこれだけ明確に出ていると、お互いにちょっと意識するだけでコミュニケーションも円滑になるのではと感じました。

 

講演は、参加型のワークもあり、
「男性だって頑張っているぞ~!」
という宣言をされた元祖イクメンのような素敵な男性陣もいらして会場全体でディスカッションしているような楽しい雰囲気にも包まれてあっという間の90分でした。

先生もおっしゃっていましたが、

「日常は舞台以上に面白い」

確かに毎日の生活の中で、

何を着ていこうか?
メイクはどうしようか?
どんな話をすればいいだろうか?

など、絶えず自問自答して自己表現をしています。

先生の本のタイトルにもありますが、
「誰だっていつもゼロスタート」です。

何かをするときにすでにモノ、コト、ヒトがそろっていることのほうが少ないです。

誰もが生まれたところで一生を終えるとは限らないですし、
むしろ初めての土地へ行くことのほうが多いかもしれません。

その土地の文化や風習も違います。
それは会社でも同じ。

日常は自分が自分の演出家。

だとしたら、自分の自己表現を意識するだけでもっと素敵なコミュニケーションが広がると思います。

佐藤先生と記念に1枚写真を撮っていただきました。

%e6%9d%89%e6%9c%ac%e3%81%8b%e3%81%8a%e3%82%8b%e3%81%95%e3%82%9320161023

私もパフォーマンスインストラクターとして、仕事で「自己表現」の大切さを深く学びながら実践し、お伝えしていけたらと思っています。

========

今後のセミナー・講座情報
こちらをチェックしてください♪

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

ネタがない!書けない!は卒業♪ どんどん♡すらすら更新出来る♡ プロフィールコーチング®流 魅力が伝わるブログの続け方 12ステップ無料メール講座

お問い合わせフォームはこちら♪