プロフィールコーチング®のすぎもとかおるです。

2月3日は、甲府の山梨県男女共同参画推進センターぴゅあ総合でシンポジウムがありました。

今回はパネリストとして参加させていただきました。

当日の様子はサポートラボのblogにアップしています。

女性起業ブームと言われる昨今、色々な創業塾や講座、女性起業の支援が行われていて、何かをしたい女性にとっては多くのチャンスも学ぶ機会もある時代になりました。

本当に時代の変化と言うのはすごいですね。

でも、反対に起業に夢を託して現実を置き去りにしてしまったり、起業しても10年後に続けている人はほんの一握りとも言われています。

今回のシンポジウムでは、女性起業家を支援する立場でのディスカッションと地域再生がテーマでした。

女性の起業というのは、主に「好きを仕事に」系と、「問題意識」系に分けられるのではないかと思っています。

また、この二つがセットになっていることも多いと思います。

ぴゅあ富士のシンポジウムでは思いを叶える秘訣のひとつに「迷ったらワクワクするほうへ」と言いましたが、それに加えて、女性の起業支援と地域再生には、「良質なつながりを持ち続けること」が大切だとお話しました。

そして、
・女性の起業がライフステージの変化によるものであることが多い
(スーパーのライフキャリアレインボーを説明しながら)
・人のキャリアの8割は偶然の出来事が影響しているという研究結果(クルンボルツ)
・50歳の時の人間関係がその後30年の幸せと健康の秘訣(ロバート・ウォールディンガー)

というようなこともお話しました。

起業というと、一人親方のような何でも自分でやるというイメージを持っている方もいますし、もちろん全部を自分で責任をもってやる仕事です。

だからこそ、人とのつながりがあってこそ、良い仕事ができる、ピンチを救ってくれるということもあるはずです。

また、起業というスタイルは、働き方のひとつです。

起業というかフリーランスというか、その人なりの表現の仕方があると思いますが、ライフステージに併せて働き方を選んだ里、組み合わせたりすることができる時代です。

起業がすごいことでもなく、当たり前の選択肢のひとつとして、認知され、選べると女性ももっといろんな可能性にチャレンジしていけると思います。

今回、1月、2月とふたつのシンポジウムに参加するありがたい機会をいただき、コーディネーターとパネリストの両方を経験しました。

シンポジウムは、壇上にいる人たちだけでなく、参加している人たちとの相互作用で、良い場になっていくのだと改めて感じています。

====
公式メルマガ
思いを形に!毎日を3倍楽しく心穏やかに生きるライフキャリアのヒント集

今後のセミナー・講座情報
こちらをチェックしてください♪

アトリエ紗泡(SAPO)のblogでは講座の日程、ご予約状況なども随時更新しています。
アロマ・カラー・数秘・クレイセラピーなどの話題もこちらでお読みいただけます。

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

ネタがない!書けない!は卒業♪ どんどん♡すらすら更新出来る♡ プロフィールコーチング®流 魅力が伝わるブログの続け方 12ステップ無料メール講座

お問い合わせフォームはこちら♪