プロフィールコーチング(R)のすぎもとかおるです。

今年5月から1期生がスタートしている
BLM(ビジネスリーダーマインド養成塾)の
本講座が9月で一区切りつきました。

あとは10月の合宿を残すだけとなりました。

この日は、ふじわらあやこさんのスクールを会場として
開講していましたので、みんなのアイドル犬アロマちゃんも一緒に受講していました(笑)

椅子にちょこんと座ってとてもかわいいです♡

この日はBLMデザインという講座の集大成をお互いにグループコーチングして
講師からのフィードバックも入れてブラッシュアップしました。

合宿では泊りがけで自分のサービスや商品、
ビジネスプランを完成させていきますので、
その準備段階とも言えます。

やりたいこと、やってみたいこと、
ずっと形にしたいと思って出来ていないこと・・・

そのままにするのはもったいないですね。

時間はどんどん過ぎていきます。

だからこそ、いつ取り組むのか?を決めるのは自分です。

今取り組むことで今後大きく飛躍する切符を手にする!
BLMは、受講生の方にとって
そんな大切な時間になっているのではないでしょうか。

振り返ってみると、
この半年近く、4人の受講生の方々は本当に大変だったと思います。

クロノジックアナリーゼというコーチングと
カウンセリングを融合したコミュニケーションを学び
パーソナルファウンデーション・10本の柱を意識し習慣化。

コアコンセプトを徹底的に見つける苦しい作業、
プロフィールを何度も何度も書き直すというプロセス。

こうやって文章にしてしまうとさらっとしているように見えますが、
講座内は書けないほどディープな側面がたくさんありました。

プロフィールも、自分個人のものだけでなく、
サロンや自分の団体のプロフィール表現にも取り組みます。

しかもコアコンセプトが固まってから更に書き直すので
言葉のひとつひとつに納得するまで皆さん諦めませんでした。

プロフィールを起業から事業へステージアップする時に見直すことは、
7つの習慣の中にある
「緊急ではないけれど重要なもの」
に取り組むことでもあります。

そして、突破口が見つからないと思っている人が
起業を事業へと拡大していくために最もやってほしい、
出来れば最初に取り組んでほしい事柄でもあります。

このディープな講座BLMは、
数字的な経営のやり方や一般的なマーケティングは一切やっていません。

でも、修了すると、それぞれがそれぞれの形でビジネスが飛躍的にうまくいくようになっています。

起業という枠を超えて、社会に発信していく「確固たる自分」と
「ゆるぎないコンテンツ」その土台にはコアコンセプトがあります。

まったく新しく何かを作る、生み出すというよりは
事業へと発展させるために
コアコンセプトマーケティングに基づいてビジネスを再構築していくという感じです。
※コアコンセプトマーケティングについては岩井洋美さんの担当です。

とにかく、とにかく内面の変革を興すような徹底的な
妥協しない姿勢が講師側にも受講生側にも整っていて
ガチで濃い時間を過ごすので、時にしんどいですが
乗り越えた後の成果や変化は、周りも驚くほど。

楽しく、ラクにビジネスをする

こういう感覚の境地が待っています。

それは、お気楽なイメージの「楽しく」「ラク」
ということではなく、
自分とビジネスの一致感です。

ただ、そう実感するためには多少の痛みも伴います。

でも、仲間がいれば乗り越えられる!

きっと振り返ってみたとしても
人生で忘れられない半年だったと思うこと間違いなしです。

コアコンセプトとポジショニングの違い

とかく起業すると、

・自分の強みを生かしましょう。
・自分だけのポジションを見つけましょう。
・自分の好きなことや得意なことを活かしましょう。

などと言われます。

この理論は確かに正論です。

競合が多い中で、自分のポジションを固めておくと
専門性が出るので目にとめてもらいやすくなります。

お客様が私のことだ!
私のためにいてくれる人だ!

と思ってくれることはとても大切です。

そして、それを決めるために
ある型に当てはめると
数分で自分のポジションが完成する!

ということを講座の中でやっているところもあるようです。

数分で出来る

・・・確かに便利です。

そういったポジショニングは、
初期の段階でしたら、それでいいと思います。

私自身もコンサルティングをさせていただくうえで
初期に必要なポジションをクライアントと一緒に考えることもあります。

とにかく最初に覚えてもらって
売れなくてはいけないですし
先行者利益も得られるし
差別化も出来るからです。

でもそのまま続けると、ある時どこかで何となく感じる限界と
しっくりこない感じが出て来てしまうのです。

なんとなくモヤモヤしたり、
違和感を感じたり
疑問が出てきたりします。

数分で作ったポジションのままで
更にステージアップしたいと思った時に
そもそもそのポジションでいいのでしょうか?

そういう時はしっかり自分と向き合い
再構築する時期でもあります。

売れそうなところを狙っていくという小手先のことではなく、
本当にやりたいことを仕事にする
自分の歩みとビジネスがしっかりとリンクしていること。

そこにコアコンセプトが大切になってくるわけです。

ここで本題に立ち返って

自分だけの専門性・強み・ポジショニング

これって、本当に存在するのでしょうか?

何かに当てはめて作るものなのでしょうか?

答えはある意味では合っている
でもある意味では間違っています。

完全に誰もやっていないなんてこともありませんし
まったくの人類初みたいな(笑)
オリジナルなんて存在しません。

プロフィールに関わる仕事をしてきて思うのは、
そのままの自分で過去を振り返り
今を見つめ、未来を想像してみると

誰として同じ人はいない

という当たり前のことを突き付けられます。

だとしたら、初期にわかりやすいポジションを決めたとしても
次の段階へ行くときには
自分のことを棚卸ししたり
客観的に見つめる機会を持ってみるほうが
ブレないポジション、コアコンセプトに気づけるのです。

時間はかかりますが
自分だけの浅くないポジションが見えてきて
結果ビジネスも自然と拡大していきます。

プロフィールなんてなくても仕事はできる

そういう方もいます。

確かにそうです。

でも、自分のことが一番見えにくい、わかりにくいと誰もが言います。

言葉で自分を表現できてこそ、自分の仕事の未来を
明確にイメージできるようになりますし
明確にイメージできるから
伝わるプロフィールが書けるということにもつながっていくのです。

自分と表現されている言葉に一致感があってこそ
プロフィールが仕事を運んできますし
仕事にプロフィールを活用できる機会は格段に増えていきます。

USPや強みは、当てはめるものではなく
本来備わっているものを
ビジネスや仕事に活かして発揮されるものです。

そして自分の言葉で表現する

納得するまで向き合う

ということがステージアップには必要で

だからこそ、いかんなく自分らしさを活かしたビジネスをするためにプロフィールは必須なのです。

========

今後のセミナー・講座情報
こちらをチェックしてください♪

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

ネタがない!書けない!は卒業♪ どんどん♡すらすら更新出来る♡ プロフィールコーチング®流 魅力が伝わるブログの続け方 12ステップ無料メール講座

お問い合わせフォームはこちら♪