プロフィールコーチ・肩書き診断士のすぎもとかおるです。
 
コーチングとプロフィールコーチングを受けてくださった方のご感想とご紹介です。

セッションを受けてくださったのは、学研都留文大教室の先生佐藤さん♪

コーチングでお話を伺って大切にされているのは「音読」とのこと。

その理由を小学生の子どもを持つ身として興味津々で伺うととても大切なことがわかりました。
生徒さんが「わからない」と質問しに来るとまず「問題を越えに出して読もう」と指導されるとのこと。

そうすると、中には読んでいる間に「わかった!」と席に戻っていくこともあるそうです。

声に出して読むということの大切さ・・・
私自身も忘れていたかもしれません。

佐藤先生はなぜ音読を大切にされているのでしょうか?

それはご自身が司会や演劇などに携わってきたことから、声を使うことの良さを熟知しているからです。

また小学生のうちから気になる英語に関しても、頭の中に英語を蓄積していくということが大切と言うことで楽しみながら英語に触れることをまずは大切にしているそうです。

中学になって英語が入って来て面食らうより、小学生の頃から親しんでいるということは、好きになる、好きになるから上達することにつながっていくのでしょうね!

私はこれを聞いただけで、佐藤先生のところへ通わせたい!と思うほど♪

また、生徒さんのやる気を引き出すためのポイント制を導入して、クリスマスにプレゼントに交換するお楽しみも用意されています。

そして、保護者の方との面談シートの活用などによって教室での様子を短い時間でお伝えするなどの工夫をたくさんしているそうです。

夕方は送迎も時間に追われていたりします。

でも、子どもの様子も聞きたい・・・
そんな時にあらかじめお話ししたいことをまとめておくことで、連絡を密に言い忘れなく伝えることが出来るとのこと。

本当に素敵な工夫がいっぱいの教室です。
それだけではありません。

生徒さんたちはご自分のお子さんと一緒に育てるという感覚で「チーム文大通り」と命名して、共に育ちあうことを大切にしているとのこと。

私たち親は何かの教室に通うときのポイントってどんなところを意識しているでしょうか?

同じチラシで同じ条件だったら、やはり子供に合うところを・・・と思いますね。

そして、保護者自身も安心して預けられる・・・

そういう視点で見ると、佐藤先生の熱心な指導の素晴らしさも伝わってきます。
もしご興味ある方は、下記の連絡先までお問い合わせくださいね!
 
学研都留文大教室の問い合わせ先はこちら♪

佐藤先生がコーチングとプロフィールコーチングのご感想を送ってくださいました。
その一部をご紹介しますね。

===================
先日はありがとうございました。
感想が遅くなってすみません。

わたしにとって、あんなにも有意義な時間になるとは思っていませんでした。

自分があんなにも話ができるということも思ってもみなかったですし、 自分にとっていい発見を沢山させていただきました。

自分にも少し自信をもってもいいところもあったということに気づいたり、 確固たる自信に変えていけるかもしれないと思いました。

あのあと、あまりに幸せな気分になりすぎて、MさんやKさんとまたいっぱいお喋りしちゃいました。 。

1日中先日気づかせていただいた新しい課題について考えています。
===================

佐藤さんありがとうございました。
お一人でお仕事していくということは、私もそうなのですが時としてこれで良いだろうか?
と自問自答するときもあると思います。

そんな時にコーチングでお話をしていくと、気持ちが整理出来たり課題が明確になって進んでいくこともできます。

楽しい教室作りの一助になればうれしいです。 

==================

◆魅力が伝わるプロフィールの作り方◆

プロフィールコーチ すぎもとかおる

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

形のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

お問い合わせフォームはこちら♪

メールでも受け付けています。

メールはこちら♪