プロフィールコーチング®創案、キャリアコンサルタントのすぎもとかおるです。

マイプロフィールワークブックは、プロフィールコーチング®のオリジナルツールです。

現在、ICA国際クレイセラピー協会の外部講師として「クレイセラピストのためのプロフィールコーチング®」
年に数回、自主開催しているセミナーや個人セッション、プロフィールアドバイザー養成講座などで手に取っていただけるツールです。

言葉の引き出し
時間の引き出し
心の引き出し

というチャプターに分かれていて、あえてシンプルに色を極力入れないで作っています。

一見小さくて薄い小冊子風なのですが、ここに質問がたくさん書いてあり、書き込んでいくことで自分自身を見つめ、自分のことをプロフィールとして表現するためのエッセンスがぎゅっと詰まっている優れもの。

この1冊が取り組むことによって、書き込んだり、色を塗ったり、シールを貼るなどして、その人自身のものになっていけばという願いを込めています。

A5という小さいサイズにしているのは、カフェなどのテーブルが小さくても、手帳に書き込むみたいに手軽に書き込めてスペースを取らないようにと考えているからです。

 

先日も取り組んでくださった方からご感想をいただきました。

=============
忙しい人ほどこのワークブックはいつも手元に置いておき、少しの時間で書き込んでみることをおすすめしたいです。
書いていくほどにどんどん自分の言葉がシンプルになっていき、もう自分の言葉以外で表現することができなくなるほどです。
「プロフィール作成が趣味です!」と言いたくなるほど、自分を振り返る大好きな時間です。
そして、「〇年仕事をしてきて、本当に良かったな~、この仕事をしてきて本当に良かったな~」と思えました。
こんなふうに実感出来たこと、今までなかったかもしれません。
こうして実感て良かったです。
=============

プロフィール作成は、これから何かを始めたい方が取り組むだけでなく、すでにベテラン、大御所の領域にいらっしゃる方で、仕事が大好きでとても忙しい方が、隙間時間を使ってワークブックに取り組んでいただくことで、ご自身の振り返りが出来るだけでなく、展望を思い描けるようになるツールです。

この方のように、楽しくかつ真剣に取り組んでいただくと、多くの発見や実感が得られて、ご自身の中に前向きな気付きが得られるようになるんだな~ととても嬉しくなりました。

特に自分の言葉でしか表現できなくなるという実感は、とても貴重で深い気付きですね。

どんな場合においても、その人が使っている言葉は、同じような意味の言葉が他にあったとしても、これを使うというところに「その人」が表れています。

サロンやスクールをやっている女性にお会いすることも多いのですが、「サロン&スクール」という方もいれば、「お教室」という言葉を大切にしている方もいます。
私のように「アトリエ」という言葉を使う方もいれば「スペース」「ルーム」「サロン」という方もいるわけです。

こんなこと、どうでも良いような小さなこだわりだという方もいらっしゃるかもしれませんが、この言葉を使いたい気持ちをまずは大切にすると、自分なりの軸と言うのが見えてきたりします、こんな小さなことにおいても。

だから、プロフィールコーチング®をしていて、毎回いろいろな方と出会い、お話することがとても楽しく、役得だな~と思うのです。

今までリアルでの講座がメインでお伝えしてきましたが、今後はzoomを使ったオンライン講座、通信講座としてもお伝えしていけたらと考えています。

====