プロフィール作成専門コーチのすぎもとかおるです。

先日、あるセラピストのたまごさんに

「キャリアオイルって何ですか?」

と聞かれました。

 「キャリアはcarry運ぶという意味があるオイルなのでアロマトリートメントでは精油を運ぶという意味を持つ植物性のオイルのことです」

とざっくりと説明をしました。

=================

この話を読んできっとそれぞれ感じ方は違うでしょう。

「キャリアオイルって言葉も知らないの?」

「キャリアオイルって言ったことなかったな」

などなど、それぞれ違う感想をお持ちだと思います。

では、これらの言葉の意味をすべて説明できますか?

・フェーズ

・バーター

・イノベーション

・オーガナイズ

・PPC

・SSC

・anaiytics

私は少しはわかりますが、正確な意味をすべて的確にこたえることはできません(;’∀’)

でも、きっと英語が得意な方、ネットに詳しい方、サイト作成などをしている方、マーケッターの方などには

さほど難しい用語ではないはずです。

これらの話から私がお伝えしたいことはただ一つ。

業界用語は世間にとって「外国語」である

という視点です。

自分が当たり前に使っている言葉、専門用語は、一般の方からするとわからないという可能性がある。

わからないと、次へ行ってしまう可能性が高くなってしまう・・・

これでは、みすみすチャンスを逃しているのと同じことです。

探している人は意味を調べている暇などないのです。

そこでいくら自分がすごいと思って打ち出している
「業界初!」
「日本初上陸!」
などと言う言葉はもしかしたらあまり意味をなさないかもしれないのです。 

権威性という点では必要です。

ただわからない言葉にこれらのキャッチフレーズがついてもまったく心に響きません。

お客様は今すぐ自分の悩みを解消したい!願望を叶えたい!と思っているからです。

だからこそ、プロフィールにしても、ブログやホームページにしても
とにかく分かりやすい言葉で書くことを大切にしていきたいですね。 

イメージとしては、小学生に噛み砕いて説明してもわかってもらえるくらい、です。

そのくらいで説明できれば、ご高齢の方にもその専門に詳しくない方でも理解できるということでもあるのです。

ちなみにうちの義父母は最初、私の仕事を説明できずに困っていました。

「アロマセラピー」「カラーセラピー」を説明できないので

「お嫁さんって何をしているの?」と聞かれても、答えられないと(苦笑)

最近では、
「アロマの資格を取るために教えたり、石けんを作っているよ。金箔エステもやっているよ。テレビにも出たんだよ」
というようにしているそうです。 

そうすると、「へ~!」と驚いてアロマやカラーが良く分からなくても仕事のイメージは伝わるそうです。

まだまだ私もご高齢の方たちへ伝えるための「わかりやすさ」という点では、努力が必要だとこのメルマガを書きながら反省しています(笑)

専門用語に慣れきってしまっているときは、客観的視点を持つためにも、セミナーや交流会を活用してくださいね!

私はプロフィールセミナーでは出来る限り、ワークを取り入れることを重視しています。

なぜなら客観的視点を持っていただくためでもあります。

客観的視点は、個人で仕事をしていると持ちにくい、一番の弱点であるとも言えるからです。

自分を知らない方に自分のことを聞けるチャンスはそう多くはありません。

セミナーや交流会だからこそ出来ることを大切にしていただけたらいいなと思っています。

==================

◆魅力が伝わるプロフィールの作り方◆

プロフィールコーチ すぎもとかおる

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

形のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

お問い合わせフォームはこちら♪