商標登録・商標権に興味を持ったら考えたいこと。

プロフィールコーチング®肩書き診断士のすぎもとかおるです。

先日、私の山梨の自宅教室にて

「自己紹介レター作成セミナー」をクローズドで開催しました。

3名の素敵な山梨の起業女性に集まっていただきました。

商品のチラシではなく、「自分」を知り、魅せ、語るツール。

良い商品・サービスは前提で、人柄と事柄を伝えるために手書きで出来る楽しい「自己紹介レター」

最初に長谷川なみさんから、チラシとこの自己紹介レターの違いやメリットなどをお話していただいて、私からはできたてほやほやのプロフィールコーチング®の新ワークシートをご説明して、ワークとして自分の魅力「抽出」を行いました。

11391142_747984465300737_5710226943598562502_n11062926_822147174501340_4348191355882362863_n

お話しながら楽しくワイワイ♪

話ながら記入したり、黙々と記入し続けたり・・・

こうしてアウトプットすることを通して自分を見つめていただくと、改めて自分のサービスについてのルーツ、そして方向性も浮き彫りになってきますね。

この内容は形を変えて、9月9日・10月7日・11月11日の3回に分けてぴゅあ富士で開催予定の「私らしい起業スタイル発見セミナー」の中でも取り入れる予定です。

ご興味のある方は日程をチェックしておいてくださいね!

午後からは、情熱の商標登録人、特許庁元審査官で弁理士の植村先生にお越しいただいて、著作権についてと商標権によるブランディングセミナー&個人相談会を開催させていただきました。

18889_822147187834672_8770659438502497893_n

自分のビジネスを真剣に考えるからこそ出てくる疑問やあれこれ。
そのひとつひとつをモヤモヤ、うやむやにせず、クリアにしておけば気持ちも前向きになれますね。

植村先生はたくさんの質問に答えていただきながら、私たちがなかなか理解出来ない難しい法律や著作権、商標権について、噛み砕いてわかりやすくお話してくださいました。

知っているのと知らないのではビジネスに大きな差が出ることもよくわかりました。

私もプロフィールコーチングを商標登録し、長谷川なみさんもラブレターチラシを商標登録していますが、まだまだ知らないこと、知っておいたほうが良いことがたくさんあって、今日伺ったお話もとても勉強になりました。

商標登録は、振り返ってみると

実際に私が商標について知ったのは、20代前半の頃でした。
当時、佐藤綾子先生のパフォーマンス学講座へ通っていた時に

著作権

について、かなり厳しくおっしゃっていたのを覚えています。

そして講座の名前をそのまま商標登録して
(R)マークがテキストにもつけられていました。

そして、同じ時期に学んでいた

セルフカウンセリング(R)

にも、商標登録マークがあって

「商標登録されています」

とテキストにも書かれていました。

私が学生の頃は、お金がなくて本が買えないので必死にノートに写したり

何十枚もコピーを取ったりしていました。

でもいまや、インターネットで何でも調べられ、盗用や盗作、コピペが横行し、当たり前の時代です。

また、何でも「オリジナル」にこだわるあまり、
どこまでがオリジナルでどこまでがオリジナルじゃないのか
わからないようなものもいっぱいありますね。

似たような資格取得ビジネス、似たような集客メソッド・・・

似たようなハンドメイド、似たようなセラピーメソッド、コーチング・・・

パクろうと思えばパクれるし、オリジナルっていえばオリジナルになってしまう時代なのです。

起業すると、自分のものは自分で守らなくてはなりません。

自分のメソッド

講座の名前

屋号

などは、オリジナルでありたいと思いますよね。

また、

ハンドメイドの作品や
そのネーミングについても
出来れば

「真似されたくない!」

と思います。
商標権の詳しいことは専門家の先生にお任せするとして

やはり

どこまでがOKでどこまでがNGなのか?

ということを知っておくことはトラブル回避にもつながりますし、

対策として商標を取っておくことは、

無言の

「真似しないでね!!!」

というメッセージだと思うのです。
私は個人事業主ですが、

個人事業主よりは、「会社」にしたほうが
社会においての信頼性も高まります。

商標も
持っていないよりは、
ひとつでも持っていることが
「信頼」につながることは実感しています。
(R)がつくことで

「商標を持っているんですね!」

というところからお話をいただいたり、

信頼感を持って話を聞いていただけたりという
メリットを私も十分に感じています。

前回もお伝えしましたが

商標は「国が認めた」ブランドです。
ただ、

どんなことでもやたらに

登録申請をすれば良い

というものでもないそうです。
これを知っておくと、

自分の

知財

を守ることにつながり、
また、ビジネスで攻めていきたい時にも
役立つそうですよ。
その具体的な方法については、実際に
ケースバイケースでお話を聞いてみていただけたらなぁと思っています。

商標登録や著作権、法律に関することなどを知りたい方に今後もご要望があれば開催して行きたいと思っています。

お問い合わせください。

=============================

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

形のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

ネタがない!書けない!は卒業♪ どんどん♡すらすら更新出来る♡ プロフィールコーチング®流 魅力が伝わるブログの続け方 12ステップ無料メール講座

お問い合わせフォームはこちら♪

メールでも受け付けています。

メールはこちら♪

私のサロン&スクール香りと色彩のアトリエ紗泡(SAPO)のサイトはこちら♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です