【ご感想】7月開催キャリコンが知っておきたい自己紹介文の作り方中級編

キャリコンが知っておきたい自己紹介文の作り方中級編を複数回開講していますが、ご感想が届きましたので、掲載させていただきます。

 

【SAKO(愛媛県)さん】
①特に良かった点は何ですか?
 →自分らしさの表現の仕方が分かりかけてきた気がすること。
②どんなことに気づきましたか?
 →イメージを膨らませて自分自身が楽しみながら作成することが一番!

 

【うっかりリケジョ(大阪府)さん】
①特に良かった点は何ですか?
 →参加者どうし,講師のすぎもとさんも一緒になって,お互いの紹介文を吟味したことで,客観的な視点で何をどのように伝えるか,考える時間となったことです。終了後にきめ細やかなフィードバックコメントも送っていただけて,たくさんの良い材料になりそうです。ありがとうございました。
②どんなことに気づきましたか?
 →自身の中で,キャリアカウンセリングのスタイル(軸)はどういう方向を見ていくのか,いきたいのか,定まりそうで定まっていないと感じていたところを皆さんのフィードバックで少し整理していけそうな気がしました。あらためて,自分が自分の言葉で伝えたいことは何か,キャリコンになった原点ともつながるはずの部分を今後まとめていきたいと思います。

 

ひまわり(岡山さん)】
①特に良かった点は何ですか?
 →自分をアピールする方法のヒントを色々といただけました。
②どんなことに気づきましたか?
 →アピールするポイントは特にないと思っていましたが、自分の実績を残してくことで、人を納得させる紹介文を作る材料になることに気付きました。

 

ーーーーーー

キャリアコンサルタントの仕事の仕方というのは、多種多様であり、関わる方たち、専門分野も様々です。

だからこそ、みんなに届けたい気持ちも踏まえて誰に自分が一番コミットできるのかを明確にするために、考えてみることはとても大切です。

そして少しずつ関われる領域を広げたり、専門性を高めていくことでキャリアコンサルタントとしてのスキルも人間性も磨いていけるといいですね。

私もまだまだ学びを深めていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です