お客様の記憶に残るのが難しい時代だから。

今日は「なぜ具体性が大事か?」について
今回お話してみようと思います。

私は7月末に新規事業をスタートされる
とある老舗の企業さまのプロフィール作成のご依頼をいただきまし
栃木に出張してきました。

出張のレポートはこちら!
https://profile-coaching.com/repo14/

渋谷での個別相談会の翌日でした♪
レポはこちら♡
https://profile-coaching.com/repo13/

企業さまのご依頼の場合、代表の方とその新規事業に関わる社員さまが同席されることが多いです。

こういった場合はグループコンサルティングになります。

 

グループコンサルティングの良さは、

・同じ時間に同じ話を複数名で聞けること。

・自分の話を他の方にも理解してもらえること。

ということです。

さらに、ライターやデザイナーなどの制作サイドも同席すると
更に販促物にも、その思いが反映され
チームで動くときの、基本のキが定まります!

そんなグループセッションで、
社長様のお話を伺っていると強力な「フック」となるエピソードをお話されました。

それによって、関わる全ての人が
「当事者感」を持ちやすくなるのです。

ただ、理念のことをしゃべっても心に残りません。

エピソードと共に聞くから、心に残るのです。

むことが。

その具体性がきっかけになるインパクトとなる・・・

人を動かす原動力になる

そしてお客様にも伝わる

からなのです。

強烈なインパクトを人は求めがちですが、
ひとりひとりの大切な人生には、必ず共感を生む具体的な話が存在します。

「私にはないわ」
「僕にはあるはずもない」

と思っていたらそれは違います。

か・な・ら・ず、あります!

そして、その具体的な印象に残るプロフィールを読むと

まだ見ぬお客様の記憶に残り、何かの時に思い出していただけたり、同じような経験をした方から連絡が入ることもあります。

たくさんの情報にさらされている中、自分のお仕事を
必要としている誰かの記憶に残すことは
難しい時代になっていると感じます。

だからこそ、具体性やエピソードをプロフィールにまずは
盛り込んでみてくださいね。

この具体性、エピソード、伝わるかな?と
疑問に思ったらすぐに改善する方法があります。

それがこれです。

9月11日にチラシとプロフィールのグループコンサルティングを
八王子で開催します。

プロフィールに太鼓判を押してお仕事に自信を持ちたい方、
お客様目線で書けているか不安な方、ぜひご参加くださいね。

限定4名様です。

120分で集客できるチラシ&プロフィールに書き換える!
忙しい起業家のためのグループコンサルティング
⇒ http://www.reservestock.jp/events/44699/dummycode

=============================

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

形のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

お問い合わせフォームはこちら♪

メールでも受け付けています。

メールはこちら♪

私のサロン&スクール香りと色彩のアトリエ紗泡(SAPO)のサイトはこちら♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です