わかりやすさは伝わりやすさ

プロフィールコーチング®のすぎもとかおるです。

私はプロフィールに関するメルマガをかれこれ2年以上続けています。

★プロフィールの作り方

★ブログの続け方

このテーマでメール講座も作り、
このメルマガでは
その時にタイムリーな情報を!
と意識して書き続けています。

振り返ってみると
本当にいろんなタイトルで
お伝えしたいことをただひたすら
書いてきたなぁと振り返っています。

そこで改めて思うのが
文章を書く上で気を付けていることは、

出来るだけ誤解を招くような
表現や言い方を避けること。

多角的な見方で検証すること。

です。

これは、一見すると
誰かに媚びたり
何かに遠慮したりということと
すり変わってしまうことがあるのですが、
そうではないんです。

~~~~~~
わかりやすい
イコール
伝わりやすさ
~~~~~~

なんですね。

文章だとニュアンスって伝わりにくいです。

「バカ」
と書いたとしても
本気で言っているのか
愛情を込めて冗談交じりに言っているのか?

これだけ読んだだけではわかりません。

だからこそ、文章は
良くも悪くもストレートに伝わって
受け取られてしまいます。
対面、スカイプ、ブログ、メルマガ。
いろんな言語での表現がある中で
ちょこっとずつ
意識するだけで
伝わりやすさが倍増しますよ。
(このお話はまたの機会にしますが)

ということで、プロフィールは
出来るだけ「わかりやすさ」を
重視したほうが問い合わせにつながります!
その「伝わりやすさ」を意識して
プロフィールを作りましょう!

難しい言葉、専門用語は時に使うことで
その道のプロというイメージが伝わりますが
それだけでは買っていただけないんですよね。

プロなら、わかりやすい言葉で伝える意識を持って伝える。

そうすると、お客様との距離もぐっと縮まって
あなたにお願いしたいと言われるようになる確率も高まるのです。

=============================

↓ご登録はお気軽に・・・(購読後の解除は自由です)

形のない商品を売る人のための魅力が伝わるプロフィールの作り方◆3ステップ無料講座

ネタがない!書けない!は卒業♪ どんどん♡すらすら更新出来る♡ プロフィールコーチング®流 魅力が伝わるブログの続け方 12ステップ無料メール講座

お問い合わせフォームはこちら♪

メールでも受け付けています。

メールはこちら♪

私のサロン&スクール香りと色彩のアトリエ紗泡(SAPO)のサイトはこちら♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です