プロフィールコーチング®認定講座山梨で2回目開催しました。

プロフィールコーチング®のすぎもとかおるです。

先日、プロフィールコーチング®認定講座を開催しました。

13177202_587838021397580_4363208738540259388_n

今回は応用編。

山梨での開催はお一人なのでじっくりですが、内容は超スピードで進めています。

基礎と応用まで進まれるとお仕事の中に取り入れていけるレベルになっていきます。

プロとして相談に乗るためのコーチングフローとテクニックをコーチングセッションが進んでいく段階で取り入れていくか?ということを中心にアセスメントワークを取り入れながらお伝えしました。

更に
・これまでの自分史を振り返るワーク
・価値観などをビジュアル化して気づきを得られるようにするワーク
・カラーを使った楽しいワーク

なども実際にやっていただいたので、短い時間で盛りだくさんの内容でした。

すぐにセッションに活かすためにはまずは自分で体感すること、気づいたことはセッションや講座で教えていく中で、自分の話として伝えることが出来るようになります。

また、日頃からや日常の会話やお仕事の中でコーチングモードに切り替えてお話を聞くこともトレーニングの一つです。

だからと言って常にコーチングモードは私も辛いです(笑)

そういう時は友達に今日は「雑談」だから私も思いきりしゃべるよー!と言ってしゃべる時もあります。

切り替えが出来たり、その前提を伝えておくことは相手への「愛」でもあると私は思います。

ついつい自分の話にすり替えてしまったり、相手の話を聞かずに言いたいことを常に頭で考えたりしないように傾聴しつつ、コーチングで使うテクニックやフローを意識していくことが大切です。

コーチングを誤解している方も多いのですが、コーチングは何かをコントロールしたり、相手を誘導したりということはしません。

その人の中にある答えや本当の気持ちをアウトプットして整理していくことで、進む方向性が明確になったり、目標達成が可能になったりしていきます。

プロフィールコーチングでは、コーチングの習得とプロフィール作成のアドバイス、どちらも出来ることを目指すコンサルタント養成講座を開催しています。

順次、コーチングだけを学びたいという方、プロフィール作成をアドバイスしたい方の講座をご案内していきますので、ご興味ある方はご連絡いただければ優先的にご案内を差し上げています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です